本来Cmaera Rawというのはその名の通りRawデータを記録できるカメラに限って使用できるものでした。

Photoshop CCからはその機能の多くが普通のコンパクトデジタルカメラのJPEGデータに対しても使うことができるようになりました。

普段Rawデータを扱っている人にとっては特に抵抗なく使える機能だと思いますが、私も含めてあまり触る機会がなかった人も多いと思います(Rawというだけで縁がないという認識もあったり)。知らなくても不便は感じていませんしたし。

そこで、実際に使ってみた様子をまとめました。かなりの機能が詰め込んでありますね。もっと早く知っていればよかったというものもありました。

「こんな機能があるから試してみる」と思いつく参考にでもなればと思います。